子どものころ読んだ本を久しぶりに読み返しました。
イソップのうそつきの羊飼いと、オオカミの話です。
ある時一人の少年が羊の番をしていました。
退屈に思った少年はいらずらをしてやろうと思いつきます。
村の方に向かって「オオカミがきたぞ!」と叫ぶのです。
村の人々は大慌て。少年のもとへ駆けつけました。
しかしオオカミは見当たりません。
少年が嘘をついたと気づいた村人たちは注意をしました。
しかし少年は慌てた村人たちを見て大笑い。
その後も何度も「オオカミがきたぞ!」と大声で叫び、
慌てる村人たちをからかい続けたのでした。
ある日、いつものように少年が羊の番をしていました。
すると本当にオオカミがやってきました。
少年は慌てて「オオカミがきたぞ!」と叫ぶものの、
村人たちは誰も信用してくれません。
少年は何度も何度も叫びましたが、誰も助けに来てはくれませんでした。
そしてとうとう羊も少年も、オオカミに食べられてしまったのでした。ミュゼ ハイジニーナ 何回

2歳になってから、なんか日に日に成長感じるしお姉さんになってきたなぁって思う事が多くなりました。
よく喋るようにもなってるし、喜怒哀楽もとても激しい。
それがまた可愛いんだけど、言いたい事が上手くこっちに伝わらないで泣いたり怒ってる姿を見ると、
んー、、ってもどかしい気持ちになっちゃいますね!
まぁ、今はそういう時期なんだろうし、そのうちペラペラ喋るだろうから今は意味が分かんない事があっても、仕方ないかなと思っています。
で。そんな娘が最近パズルが好きみたいで毎日やっています。
キッカケは妹がプレゼントー!ってパズルをくれて、そのときに一緒に遊んでいたんです。
なんか楽しかったみたいでずっとそれからやってて出掛けたりしてもパズルを欲しがるように。
さすがにまだ出来ないようなやつなので買ってませんがもう少し大きくなったら一緒にしたいな!と思います。
パズルも機嫌よく出来ている時はいいけど、思った場所にピースが埋まらなかったらキィー!!ってなってますが。
見守る事にします!すっぽん小町 取扱店

今日は近くでやっていた子育てサロンに行ってきました。
初めて参加だったので、イマイチよくわからなかったのですが、助産師さんや保健師さんもいらっしゃって、色々と相談させていただけたり、
ボランティアの方が子供のことを見てくださっている間に一息つかせていただけたりとなかなか楽しいものでした。
子供も、おもちゃがたくさんあったので、満足そうで何よりでした。
身長や体重も測ってもらえたのがとてもうれしかったです。
身長や体重については、以前と全く変わっていなかったのですが、まあこんなものですよね。
少し前まではどんどん成長していましたが、今はたくさん活動するようになってきたので、体重の増え方も落ち着いてきた感じです。
一瞬離乳食だったり、授乳で何か間違いがあるのかなと思いましたが、そういうわけではなさそうで良かったです。
お友達もできてとてもうれしかったので、来月もまた楽しみにしようと思います。
とりあえず行って見て良かったです。ストラッシュ 小鼻

最近ではいろいろと仮想通貨に関するニュースもよく聞くようになりました。
いちばん認知度が高いものはビットコインですが、世の中には本当にいろいろな仮想通貨が溢れています。
私は資産運用をするほど手元のお金に余裕があるわけではないのですが、そうした世界の動向というのは気になったりすることもあります。
現在のところ、仮想通貨というのは投機の対象とみられたりすることが多いでしょうか。
多くの人は、私と同じように、自分とは直接の関係はない、ちょっと胡散くさいものだと思っていたりするのではないでしょうか。
しかし、今後ますます仮想通貨というのは、経済においてその存在感を増してくるものだと思っています。
すでにビットコインでの支払いというのは、ネット上でのサービスでは浸透しつつあります。
国際的に利用できる通貨として、住んでいる国の為替や経済状態によるレートの変動を受けにくいという特徴もあります。
今後、もっと所有することについての価値が高まれば、もっとメジャーな通貨となりうる可能性があると思っています。キレイモ カウンセリング 予約

しまむらに行って来ました!
ネットで見た可愛いワンピースを求めて行ったんだけど売り切れでなかったぁ…
ペイズリー柄の可愛いデザインだったのに〜
もうペイズリーは流行りじゃないから余ってると思っていたのが甘かったか(笑)
でも夏物セールやってて安くゲット出来ちゃった☆
説明下手くそだけど可愛いフリフリだけどネイビーだからシンプルに見えるの買った(笑)

一緒にばーばに来てもらって正解!
動き回るからカートに乗せようかと思ったんだけど乗せると大泣き!
抱っこしたり歩かせたり見ててくれたから試着も出来ました♪
ゲームコーナーのアンパンマンを見つけると気に入ったみたいで一緒に乗ってたけど(笑)
ボタンとハンドルついてるのがよかったみたい☆
お金入れなくても楽しんでくれるのは何歳までかしら!?
どこに行っても歩かせるとゲームコーナーに走り出すからよっぽど気に入ったんだね♪
これから乗りたい!乗りたい!とか暴れる攻撃がはじまるんだろうなぁ〜キャッシング 利息 計算

私の元にもアダストリアから優待券が届いております。
この会社の株主優待は年1回だけで100株以上の株主を保有している人に優待券をくれます。私は一般信用を用いた株主優待クロス取引で200株取得したので優待券が来ています。アダストリアのお店はちょっと私の住んでいる地域にはなく、自動車で一時間かけてイオンまで行かないと使えないので少々不便です。
ただ、この株主優待券は使用期限が長いので、優待券が手元に届いたら焦ってすぐに洋服を買いに行かなくてもゆっくりとしていて私はいつもこの株主優待券を使う時は株主優待券の使用期限ぎりぎりになてしまっています。
毎年、こんなことになるくらいならばインターネットオークションで早めに売却すればいいのかな。と思うのですが、自分で使った方がより合理的なので、そのような行動にはいたっていません。ただ、次回からは使うのを後回しにせずに早めにイオンに行って洋服を購入しようと思っています。http://www.foosquare.com/vio-datsumo/

フジテレビの生放送を見ていました。坂本選手、三原選手、宮原選手の日本女子3人とも大好きな選手でしたので、どの選手も応援していたのですが、うーん、宮原選手が最後、転倒してしまいました。まさかの3位という結果に、ちょっぴりガッカリです。また、3人応援していても、どうしても三原選手の応援に力が入ってしまいました。彼女にオリンピックに行かせてあげたかったという気持ちが大きくて、つい涙が出てしまいました。三原選手に優勝させてあげたかったなあという気持ちです。ただ、演技を見ていると、後半の滑りが勢いが感じなかったので、点数が伸びなかったのが2位という結果になってしまったのかなと思っています。勢いの差でしょうか。坂本選手は本当に今、勢いがあってジャンプも力強く見ていても安心して見ていることができました。オリンピックまで2週間となりましたが、是非ともこの好調を維持して活躍してほしいなと期待しています。宮原選手も、オリンピックまでにはジャンプも修正してきてくれると思いますので、オリンピックで、お二人が活躍できるように応援したいです。

ドラクエ1ときたらもちろんドラクエ2である。そんな古いRPGの事をいくつも書いているとはお前の小さな脳が、とうとう絞り出すネタとかアイディアがなくなったんだろうと思った人、自嘲しましょう。(自重じゃないよ)
ドラクエ1のパスワードはどうにかこうにか、徹夜で乗り切った私にこのボリュームが増えた私に新たなる問題を与えました。なにしろ徹夜ではクリアできないし、パスワードはさらに増えている。それにしてももうちょっとメモするための文字数減らしてはいただけないでしょうか?
なんど泣いたかわからない、呪文が違いますに…。多分10日ぐらいかかっているけどこれさえなかったら半分だったろう。
ファミコンだから仕方ないかというよりは、わざとですなあれは…。そして、つぶれている文字である。これがドラクエ2(ファミコン版)の最大の難所である。
皆が言うほど、ゲームの難易度は高くはない。ただただ時間稼ぎじゃないかと思わる迷路の複雑さとレベル上げではなかろうか…。
それが証拠に、行くところはないのにボスを倒す経験値が足りないのである。ロスミンローヤル

うちの子、帰宅したらすぐに遊びに行きたがるのですが、親が知らない子どもとの遊びなんて危なくていかせられませんよね。しかも、道路をいくつもわたって踏切まで渡って遊びに行くとか、まだ一年生なのに冒険しすぎです。
私の中では学校で一緒に仲良く遊んでくればそれで解決、わざわざ家に帰ってまで遊びに出なくてよし!なんです。宿題だってすごく時間がかかるのに、遊びに行くと5時まで帰ってこないし、そのあとにだらだらされると無駄に怒ってしまってこっちまで余裕がなくなります。
何度言ってもすぐに忘れて約束したって言うのが本当にうっとうしくなってきています。一体になれば自分のキャパをわかっておとなしく自宅ですごしてくれるのでしょうか。
もっと大きくなったら勝手に遊びに行かせていると皆は言いますが、私はできたら家から出て欲しくないです。べつに過保護だからではなく、親が連絡をできる状態ではないのにいつなのがあるかわからないって心配からです。

米櫃が空っぽになっていた昨日。我が家は家族みんな米大好きで米がなくなるスピードが異様に早いんです。食べ盛りの子供たちがいるから仕方ないけど…。
そこで昨夜究極の選択に迫られました。それは夜も更けていつもは寝ようとする時間に米を買いに行くか(私って子供並に寝る時間が早いものだから、まだスーパー空いてるんですよね(^^;)、早朝早起きして24時間スーパーまで行くか…。夜行くのはキツイんです。眠いのに行って、眠気を奪われるの嫌だし、目も悪いから車の運転してくないし。おまけに休日でもあった昨日は子供のお守りで疲れ果て、昼寝もしてない睡眠不足でしたし。でも朝、もし私が寝坊すると米がないという大事態に発展してしまいます。米がなければお弁当作れない、パンの買い置きもないので朝ごはんもない…。こっちの方が大事になりそうな気がしたので仕方なく1回着たパジャマから洋服に着替え、玄関を出ようとした時です。後ろから夫が「じゃあ、おやつ」上の子は「パンも」…。私が出る頃を見計らったように、いや、買い物に行くと分かってたから欲しい物を考えてたんでしょうね(T_T)
欲しい物があるならお米も買いにいってくれればいいのに。絶対にお米だけは切らさないようにしないと!と思いながら寒い中買い物に行きました(-_-;)